​最強の一人芝居フェスティバル 東海版

INDEPENDENT:NGY ​18

イ    ン    デ    ィ    ペ    ン    デ    ン    ト          ナ    ゴ    ヤ

東海4県(愛知・岐阜・三重・静岡)で活躍する選りすぐりのアーティストによる珠玉の四作品に加え、

大阪本戦で高評価を得た確かな二作品を、仙台と大阪から招聘してお贈りする今年のINDEPENDENT:NGY。

​名古屋から全国へ、そして世界へと続く第一歩となる2018年度版INDEPENDENT:NGYにご期待ください。

 毎年、大阪・インディペンデントシアターで行われる最強の一人芝居フェスティバル「INDEPENDENT」。2011年夏に行われたジャパンツアー三重公演を経て、2012年から三重と名古屋の交互開催をベースに、東海地域の創り手を中心とした東海版「INDEPENDENT」を継続開催しています。昨年に続き二度目のナビロフト開催となる今回は、東海地区から選りすぐりの4チームが参戦、加えて、昨年の本家大阪戦で評価を得た2作品(from仙台・from大阪の招聘作が競演します。是非ご期待ください!

​INDEPENDENT:NGY

​開催概要

​日程:2018年6月16日(土)・17日(日)

■6月16日(土)

◎15:30  :〔c〕〔d〕〔f〕

◎18:00  :〔a〕〔b〕〔e〕

■6月17日(日)

◎11:00  :〔a〕〔b〕〔e〕

◎13:30  :〔c〕〔d〕〔f〕

*1ブロックにつき、3作品の上演です。
*1作品の上演時間は30分程度です。
*1日通しチケットあります。
会場

ナビロフト

名古屋市天白区井口二丁目902

地下鉄鶴舞線原駅下車 徒歩8分

TEL/FAX:052-807-2540

料金

◎1日通し券(終日全6作品観劇可)

前売3,000円 / 当日3,300円

◎1ブロック券(1ブロック3作品観劇可)

前売2,000円 / 当日2,300円

​*1日通し券について

チケット予約 4月28日受付開始

◎メール予約(1)お名前 (2)ご来場日時 (3)チケット種類と枚数 (4)お電話番号 をお伝え下さい。メール予約は当方からの返信をもって予約完了といたします。ご精算は当日受付窓口となります。

お問い合わせ / Loft Plan

◎TEL:090-9929-8459

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic

上演作品

a『クラベール』

出演:岩田千鶴(gateau au fromage)

脚本・演出:山形龍平(タツノオトシドコロ)

b『パレード』

出演:河内愛(演劇組織KIMYO)

脚本・演出:宮谷達也(演劇組織KIMYO)

c『サウンドオンリー』

出演・演出:堀越千晶(劇団ごっこ)

脚本:竹内康介(劇団ごっこ)

d『東京ナガレ者 〜おっかさん編〜 

出演:山口未知(劇団B級遊撃隊)

脚本:佃典彦(劇団B級遊撃隊)

演出:神谷尚吾(劇団B級遊撃隊)

e『イーハトーヴの雪』*招聘作品from仙台

出演・脚本:井伏銀太郎(Gin's Bar)

演出:西澤由美子

f『さようならば、ばら』*招聘作品from大阪

出演:佐々木ヤス子

脚本・演出:早川康介(劇団ガバメンツ)

音楽:福島大

「INDEPENDENT」とは

 大阪・インディペンデントシアターを拠点に、2001 年から開催している「最強の一人芝居フェスティバル」。俳優と作・演出家によるユニットが、様々なスタイル・表現手 法のソロアクトで競演するこの企画は、これまで全国で 350 作品以上を世に送り出している。 2011年夏に初の全国ツアーを開催。そのネットワークを活かし、2012年からは全国各都市の 俳優や創り手を中心としたプロジェクトを開始。現在では、北海道(札幌)、東北(仙台)、 東海(津・名古屋)、九州(福岡)、沖縄(那覇・沖縄)で地域版を継続開催。2016 年夏に再 び全国 7 都市(大阪・東京・仙台・福岡・札幌・三重・沖縄)ツアーを開催し、さらなる加 速度で一人芝居の歴史と表現を更新し続けている。

「INDEPENDENT:NGY」2018@ナビロフト

 INDEPENDENT《東海版》は、2012 年より三重、または名古屋で開催。東海四 県(愛知・岐阜・三重・静岡)のアーティストを対象に出演者を広く公募、書類審査を経た選りすぐりの一人芝居作品を毎年上演、各方面より好評をいただいています。昨年に続き、二度目のナビロ フト開催となる今年は、新進精鋭のアーティストから、数々の演劇賞を受賞している実力派ベテランまで、実に充実したラインナップとなりました。

 有名無名・若手ベテランの区別なく存分に実力を発揮できる「一人芝居」。たった一人で全 てを引き受け、作品のクオリティを他者に委ねることを許さない「一人芝居」。 INDEPENDENT は、アーティスト自身のスキルアップの場であり、競演者から大きな刺激 も受けられる人材育成の場と言えます。また、フットワークの軽い一人芝居という上演形態 は、アーティスト自身が自ら全国に作品発信する際に大いに有効で、優秀作品の大阪本戦招聘もプログラムする本事業は、岸正龍『ウィザードリーマン・ビギンズ』(2013年)、 おぐりまさこ『ライト』(2014年)、おぐりまさこ『如水』(2015年)、竹田淳哉『正義と微笑』(2016年) と、2017年 すぎうらとしはる『東京ナガレ者』と、東海版から大阪本戦への招聘が続いています。

​■出演者変更のご案内■

 INDEPENDENT:NGY 18のb『パレード』に出演を予定していました河内愛(演劇組織KIMYO)が、一身上の都合により急遽出演不可能となりました。代わって、同作品の作・演出を担当する宮谷達也(演劇組織KIMYO)が出演いたします。河内愛の出演を楽しみにしていただいたお客様には大変ご迷惑をおかけいたします。尚、出演者変更に伴い、『パレード』上演を含むプログラムチケット(1日通し券、16日18時の回ブロック券、17日11時の回ブロック券)は、受付精算時に、前売・当日とも一割引にさせていただきます。また、同じく出演者変更によりキャンセルをご希望の方はご一報いただければ幸いに存じます。皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。(2018年6月15日 23:55​)

演劇組織KIMYO代表

宮谷達也 急遽出演決定!

 
INDEPENDENT 2018
全国7都市で開催!

■沖縄地域版/開催都市:沖縄市

2018.05.19(土)~20(日)

会場:沖縄市民小劇場あしびなー

■東海地域版/開催都市:名古屋市

2018.06.16(土)~17(日)

会場:ナビロフト

■「in 上田」/開催都市:長野県上田市

2018.06.02(土)〜03(日)

会場;犀の角

■北海道地域版/開催都市:札幌市

2018.06.23(土)~24(日)

会場:生活支援型文化施設コンカリーニョ

■東北地域版/開催都市:仙台市

2018.07.07(土)~08(日)

会場:せんだい演劇工房10-BOX box-1

■九州地域版/開催都市:福岡市

2018.07月21日〜22日

会場:ぽんプラザ

■全国版/開催都市:大阪市

2018.11.22(木)~25(日)

会場:in→dependent theatre 2nd

■音響:就也(千喜屋)

■照明:市川愛子

■舞台監督:相内唯史(at will)

■設営:diamonds CLUB

■宣伝美術:T.A.(at will)

■制作:名古屋演劇教室

■プロデューサー:

小熊ヒデジ(ナビロフト)

相内唯史(INDEPENDENT)

◎主催:Loft Plan

◎共催:ナビロフト、(株)INDEPENDENT

◎企画:(株)INDEPENDENT

◎協力:三重県文化会館、NPO法人パフォーミングアーツネットワーク三重

Performer

 

上演作品詳細情報

a『クラベール』出演:岩田千鶴(gateau au fromage)
  脚本・演出:山形龍平(タツノオトシドコロ)

子どものころ、あなたと一緒に住んでいた家も、買い物帰りに一緒に立ち寄った駄菓子屋も、今は駐車場に変わりました。でも、私の中にいるあなたは変わっていません。あなたは優しくて、とても甘くて、暖かかったのに、ずっとわからないことがあります。私もあなたと同じように子どもをうみ、私はあなたと同じ歳になりました。あの頃と比べると、今ならあなたの気持ちがわかるのでしょうか。

岩田千鶴/いわた・ちづる(出演)

愛知県出身。大学時代に演劇部に入部して演劇を始める。社会人を経て名古屋演劇教室の初心者のための演劇ワークショップに参加し、修了後、フリーで音響や役者で活動。2017年に個人演劇ユニット、gateau au fromageを立ち上げ、演出としても活動を始める。創作的な文が一切書けず、劇作家との出会いを求めて創作戯曲の上演を主目的としたクーソー区の実行委員に参加中。

山形龍平/やまがた・りょうへい(脚本・演出

滋賀県出身、身長192cm。大学時代、富山にて演劇を始め、主に俳優・演出として活動する。名古屋に来てからは、身長を武器に俳優として積極的に活動。2016年に演劇ユニット/タツノオトシドコロを立ち上げ、演出としての活動も再開する。2017年には劇作も始め、俳優・演出・劇作として日々精進の毎日。身長もついでに伸びればいいな、と思う今日この頃。

b『パレード』出演:河内愛(演劇組織KIMYO) 脚本・演出:宮谷達也(演劇組織KIMYO)

私は、間違っていない。日本政権は今、悪化の一途を辿っている。立憲主義は否定され、人民の生活保障は失われて続けている。私たちの声を聴け。少しだけでもいい。その為ならば私は、暴力さえも肯定する。先日のデモ際も男を一人殴り倒した。その男は、死んだ父親に似ていた。母親に、このことは言ってない。それでも私は、間違っていない。絶対にだ。 

河内愛/かわうち・あい(出演) ※出演者変更のご案内

高校から演劇を始め、高校卒業後フリーとして数々の若手劇団への客演を果たした後、2015年の新人発掘オーディションを経て演劇組織KIMYOへ入団。2016年宮谷が演出を務めたアリスインプロジェクト「チェンジングホテルNAGOYA」に出演。その後演劇組織KIMYOの「ハロウザディップ」「ゴスン」に出演。2018年、宮谷が脚本演出を務めるアリスインプロジェクト「レットホットキッチン」では演出助手や演技指導を担当。

宮谷達也/みやたに・たつや(脚本・演出

演劇組織KIMYO代表、脚本、演出、役者。2007年大学在学中に演劇組織KIMYOを旗揚げ。疾走感のある会話、ダンスや殺陣を取り入れた有無を言わせず畳み掛ける”ド派手なエンタメ”をつくるのが得意。 2017年に10周年を迎え、同年には記念公演として殺陣とミュージカルを融合させた戦国ミュージカル現代劇「ドラザムライ」を上演。2018年、佐藤佐吉大演劇祭にて脚本演出を務めた「ゴスン」がエントレ賞を受賞。

c『サウンドオンリー』出演・演出:堀越千晶(劇団ごっこ) 脚本:竹内康介(劇団ごっこ)

身の回りのいろいろなものがうるさく感じた。それは音という物理的な波でもあるし、いろいろなものがまとわりつく感覚的な鬱陶しさでもあったと思う。オフィスがやかましく、街が騒がしく、自室すらどこか浮ついている。騒音をかき消そうと流すヘッドホンの音楽すらどこか耳障りだ。それらから逃れようと思った。逃れたかった。さて、風のない満月の夜。見上げた先は夜空。そして宇宙だ。(撮影:西岡真一)

堀越千晶/ほりこし・ちあき(出演・演出)

1992年生まれ。大学在学時にふと受けたオーディションに合格し、初舞台を踏む。そのまま演劇の世界へ誘われ、現在、三重県を中心に俳優として活動中。劇団『劇団ごっこ』に第2回公演から参加し、ほぼすべての作品に出演。近年は出演作からご縁をいただけることが増えて喜んでいる。持ち前の明るさを振り回すパワフルな演技が持ち味。堀越自身は静かで凄みのある演技に憧れがあり、今年はチャレンジの年でもある。本番前には飲むヨーグルトを飲む習性がある。

竹内康介/たけうち・こうすけ(脚本

​1989年、豊橋生まれ。三重大学在籍中、友人たちと劇団『劇団ごっこ』を旗揚げ、主宰を務める。大学卒業後も劇団を継続し、三重県津市を中心に活動中。(津市、のんびりしたいい街です。ぜひ遊びにいらしてくださいね。)全ての劇団ごっこの公演で脚本を担当。科学を愛し、理論を愛し、秩序を愛するが部屋は散らかっている。SFを気取って屁理屈や駄々をこねる物語と、話し言葉から半歩書き言葉に寄ったような言葉遣いを作風とする。

d『東京ナガレ者 〜おっかさん編〜 』

  出演:山口未知(劇団B級遊撃隊) 

​  脚本:佃典彦(劇団B級遊撃隊) 演出:神谷尚吾(劇団B級遊撃隊)

7年前、不良息子の浩二郎は、シンナー、たばこ、娘をまわしたり、香港に売り飛ばしたり。母は、そのあと処理に大奔走、挙句に店は倒産。残ったのはタンスだけ。失意のどん底の中、浩二郎が調理師になりたいという。せめて、大阪までの新幹線代だけでも出してやりたいとタンスをもって質屋へ…今日、7年間の修行を終えて浩二郎が帰ってくる!

山口未知/やまぐち・みち(出演)

北海道出身。愛知大学2年の時、演劇と出会う。卒業後、北村想主催、劇団彗星'86に入団。解散後フリー。1991年佃典彦主催劇団B級遊撃隊に入団。以後、全ての劇団公演に参加、現在に至る。最近の作品/劇団B級遊撃隊「不都合な王子」「プロポーズ」、ひと組プロデュース「時代横町2018」、その他テレビ、映画等出演多数。

佃典彦/つくだ・のりひこ(脚本)

劇団B級遊撃隊主宰。劇作家。俳優。日本劇作家協会会員。椙山女学園大学非常勤講師。長久手町劇団座☆NAGAKUTE顧問。劇団座付き作家としてB級遊撃隊の制作を手掛けるだけでなく、舞台・テレビ・ラジオの作家・俳優として地元名古屋を拠点に東京・大阪など各地で活躍中。人呼んで名古屋のミラーマン→劇作家の鑑(カガミ)。締切りきっちり守ります。

神谷尚吾/かみや・しょうご(演出)

劇団B級遊撃隊。演出家、役者、名古屋ビジュアルアーツ非常勤講師、介護福祉士。役者が織りなす空気感を大切にし、行間にある言葉を舞台空間に広げることを大切にします。2017若手演出家コンクール優秀賞受賞。

e『イーハトーヴの雪』*招聘作品from仙台

  出演・脚本:井伏銀太郎(Gin's Bar) 演出:西澤由美子

東日本大震災直後の岩手県釜石市の廃校になった小学校の体育館。番号を付けられ物のように床に並べられたご遺体の人間の尊厳を回復する為に一人話しかける男がいた。「イーハトーヴはドリームランドで夢の国で、そこでは、どんな苦しみも、どんな悲しみも、やがて清く輝き出して、田園の風と光に満ち溢れるんだって」。全国で上演を重ねてきた作品が遂に名古屋へ上陸。

井伏銀太郎/いぶし・ぎんたろう(出演・脚本)

Gin’s Bar(ギンズバー)主宰。劇団I.Q150創立メンバーを経て、2001年 Gin’s Bar結成。宮城県芸術選奨、東北劇王「東北王」受賞。2011年 東日本大震災後「被災地の想いを演劇で世界へ」をコンセプトにこれまで6作品を地元宮城、山形、岩手、東京、横浜、大阪、新潟で上演。「神奈川かもめ短編演劇祭」2年連続出場。『イーハトーヴの雪』は唯一の独り芝居として総合第3位。「INDEPENDENT:SND」参加、「INDEPENDENT:17」招聘。

西澤由美子/にしざわ・ゆみこ(演出

劇団I.Q150では数々のヒロインを演じ、2000年独立。フリーの女優・演出家として活動。Gin’s Barでは井伏銀太郎出演作品の全てを演出。女優としても色彩シリーズ「MAUVE」「BLACK」「White あの日、白い雪が舞った」「Whiteクリスマスキャロルをもう一度」出演。「イーハトーヴの雪*組曲」では朗読で参加。

f『さようならば、ばら』*招聘作品from大阪

   出演:佐々木ヤス子 脚本・演出:早川康介(劇団ガバメンツ) 音楽:福島大

アメリカのストリッパー、ジプシーローズ・リー。昭和初期、彼女に憧れジプシーローズと名乗ったストリッパー、志水敏子。そして、どちらに憧れることもなかった名もなきストリッパー、バーバラ・一九美(いくみ)。1月9日に生まれた女が、男に語り、男に歌い、男に踊る。哀しくも可笑しいストリップショー。

佐々木ヤス子/ささき・やすこ(出演)

フリーの役者。実家が800年続く由緒正しい寺なのにも関わらず、煩悩にまみれて育ってしまう。神戸大学発達科学部人間表現学科卒業。在学中より演劇活動を開始。off-Nibroll、桃園会、劇団壱劇屋、劇団ガバメンツ、かのうとおっさん、劇団レトルト内閣など多数舞台に出演。京都ノンバーバルパフォーマンス『ギア-GEAR-』のドールパートでレギュラー出演中。

早川康介/はやかわ・こうすけ(脚本・演出)

1980年三重県生まれ。大阪芸術大学在学中の2001年、「劇団ガバメンツ」を旗揚げ。以降、全ての作品の作・演出を担当。在阪、在京事務所プロデュースの公演など外部への作品提供も多い。2011年「101人ねえちゃん」でINDEPENDENT 2nd season SELECTIONに選出され全国6都市ツアー公演に参加。2014年には劇団青年座60周年記念公演Act3D企画UNIQUE NESSの作・演出を手掛ける。2008年、2009 年、一心寺シアター倶楽7・5・3企画にて最優秀演出賞。ドライでシニカルなものからウエットでウェルメイドなものまで作風は節操なく幅広い。

福島大/ふくしま・ひろし(音楽)

1981年1月9日、三重県出身。音楽家。 中学卒業後、単身大阪へ。神戸、東京での音楽活動を経て2007年よりプロミュージシャンとして活動を始める。2013年、劇団ガバメンツ「ライト家族」(作・演出 早川康介) で初めての劇伴を担当。2014年には劇団青年座60周年記念公演Act3D「UNIQUE NESS」の劇伴を担当。ミュージシャンへの楽曲提供、ジャズライブ、ギターレッスン、舞台音楽など幅広く活動中。

公演情報順次更新中!

INDEPENDENT 2018 は全国7都市で開催!(各都市のFlyer)

​INDEPENDENTでは毎年、参加作品を公募しています!

INDEPENDENTの上演作品は、毎年公募しています。下記より今年の応募要項をご覧いただくことができます。来年度もまた、どうぞよろしくお願い致します。

 

取材記事・メディア情報

★画像クリックで記事へ

■家鴨通信|DUCK SCOOP

《今年のインディペンデントは絶妙なバランスが実現〜全てを見比べれば当地の演劇シーンの現状も実感》

情報順次更新中

■中日新聞 2018年6月5日 夕刊

〈家族、政治…一人芝居で表現〜名古屋でフェス6作品上演〉

■エンタメ特化型情報メディア SPICE

最強の一人芝居フェスティバル『INDEPENDENT』東海版は、

​今年も「ナビロフト」で開催!

​■togetter

《INDEPENDENT:NGY18/ Twitterのまとめ》
今年の募集開始から、開催への期待、出演アーティストの決定、本人のTwitter、etc。

​■togetter

​今年のINDEPENDENT:NGY18の招聘作品は、『イーハトーヴの雪』from仙台、『さようならば、ばら』from大阪の珠玉の二作品。両作品ともすでに上演されており、高い評価を受けている傑作です。過去に上演された際の感想なども含め、二作品についてのTwitterをまとめました。是非ご参照ください。

​■togetter

《INDEPENDENT:NGY17/ 昨年の感想などのまとめ》
 

★1日通し券ご利用について

1)1日通し券は、前売3,000円(当日3,300円)で、珠玉の六作品をご観覧いただけるお得なチケットです。

  選りすぐりの東海勢四作品に加え、大阪・福岡からの素敵な招聘二作品。是非ご利用下さいませ!

2)1日通し券をご利用のお客様には、2ステージ目のお席を確保していただける〈リザーブ券〉を

  発行予定です。お好きなお席を確保していただけます。

3)ステージの間のインターバル時間(休憩1H)は、劇場ロビーでおくつろぎ下さい。

  改装により、ナビロフトのロビーは広くなりました。近くの天白川の散歩もおすすめです。

4)インターバルがお昼を挟む場合、至近距離に飲食店等はありませんのでご注意ください(原駅近辺にはあります)。

  ロビーでの飲食は可能です。電子レンジ、お湯などご準備しますので、ご利用ください。

※1日通し券は、当日のみのご利用が可能です。日をまたいでのご利用はできませんのでご了承願います。

〒468−0052

名古屋市天白区井口二丁目902

TEL/FAX:052-807-2540

Mail:naviloft1994@gmail.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now