ナビイチリーディング

『ナビイチリーディング』は、日本劇作家協会東海支部とナビロフトが共同主催し開催する、戯曲のブラッシュアップ・ワークショップです。

日本劇作家協会東海支部×ナビロフト

 《ナビイチリーディング》は、一本の戯曲を掘り下げ、考察し、様々な立場の方の意見を交換することにより、戯曲のブラッシュアップや劇作家の育成・発掘を企図します。それと同時に、参加者の皆様がより有益な時間を過ごすことができる場でありたいと私たちは考えています。観客の皆様ならばより深く豊かな演劇体験のために、クリエイターの皆様ならばより充実した創作活動の糧となるような、そんな場所を《ナビイチリーディング》は目指します。第一線で活動する俳優によるリーディング上演は、戯曲の骨格を際立たせ、劇作家はきっと、戯曲の持つ新しい可能性やポテンシャルに気づくことでしょう。リーディングの後は、ゲストを交えたディスカッションを行います。様々な立場からの意見交換は、劇作家にとっても、また、ご参加の皆様にとっても有益な時間になることでしょう。勿論、黙って他の方の意見を聞くのも良し。どうぞお気軽にご参加ください。たくさんの皆様のご来場、お待ちしています!

東海支部ロゴ_edited.jpg
ロゴ_ナビイチリーディング.jpg
ナビロフト _ロゴ.jpg
ナビイチリーディング 第18回目
2021年10月18日(月)19:00〜20:55
《劇王2022》のための
ナビイチリーディング

(掲載情報は順次更新しています)
●《劇王》のための、ブラッシュアップ戯曲 ●
それ、抜きますか?』
作:小粥幸弘
開催案内3|ナビイチ第18回目.jpg

 来年、2月5日(土)・6日(日)に長久手市文化の家で開催される《劇王2022》に、ナビイチリーディングから一作品、参加させていただけることになりました。そこで今回のナビイチリーディングは、“《劇王2022》のためのナビイチリーディング ”を開催します。これまでにナビイチリーディングにご参加頂いた劇作家の皆様にお声掛けをし、新たにエントリー頂いた作品の中から一作品を厳選、ナビイチでのリーディング上演&ディスカッションを行い、《劇王2022》本番に臨みます。

​◉劇作家プロフィル

 1962年静岡県浜松市生まれ。58歳。映画が好きだったので大阪芸術大学映像計画学科(現映像学科)に入学。シナリオは依田義賢先生に学ぶ。と書くとなにか一生懸命がんばっていたみたいだが課題のシナリオはいつも一夜漬けで嫌々書いていた。ただ友人には恵まれ後に映画監督になった橋口良輔君や斎藤久志君とは仲良くさせていただいた。(1学年上の庵野監督とは残念ながら交流はなかった)大学卒業後、広告代理店で働くが街頭で新左翼のセクトにオルグされ会社を辞め過激な政治活動に没入する。しかしバブル景気に踊る世間では政治に対する興味などすっかり失っていた。そしてそれと連動するように新左翼諸党派もロケット弾などの戦術のバブル化に踏み込んでいく。(と、言ってもスプレー缶が空を飛ぶくらいの代物だが)そんななか活動家の生活もなかなか厳しく、給料の半分は党に没収され仕事と活動で年に2日くらいしか個人の時間がない中、ジュリアナ東京などを指をくわえて見ている毎日である。はっきり言って消耗した。そして28歳の時に活動から離脱する。つまり挫折した、ということになる。

 その後しばらく職を転々としたのち愛知県では有名な某自動車メーカーの系列の自動車部品メーカーに就職。マルクス主義などをかじったため物事を変な角度から見る癖がついていたことがなぜか製造現場では「新しい発想」として重宝がられまた中小企業で人材不足であったこともありトントン拍子で出世して工場長になる。一度、労働争議のようなものがあり左翼系の労組と会社側として団交したときは「ああ俺はこっち側に来てしまったんだな」と戦慄した。

 2年前、親会社から出向してきた新社長(親会社の創業家の次男)と折り合いが合わず退社。その後コロナ禍もあり現在無職。

劇作家ご挨拶(当日パンフ掲載用)

 本日はご来場くださいまして本当にありがとうございます。このような機会をいただき大変光栄です。つたない脚本ではありますが皆さまのご意見とともにより良い作品へとブラッシュアップしていきたいと思います。お付き合いのほど宜しくお願いいたします。そして貴重なチャンスをいただいたナビイチリーディングさまには心より感謝いたしております。

 さて、そもそもこのコメントを書く前にやたら長いプロフィールを書いてしまって(私個人としては自分の人生を省みる良い機会であったわけですが)大変恐縮しております。しかしながら本作品のルーツとしてはやはり活動家時代に感じた個人と国家との関係、個人と所属する集団との関係、そして工場長時代に感じた管理する側から見た管理されている人たちとの関係、などに関する思いがないまぜになったものがあるのです。そしてそれがコロナ禍の状況と化学変化を起こし本作品へと至った。というわけです。

 お話をいただいた当初、果たしてこのコロナ禍の陰鬱としたメンタルで(おまけに劇作家協会新人賞一次審査落選という追い討ちもありました)何かものが書けるのか、という自問自答はたしかにありました。しかしながらナビイチリーディングさんは僕を戯曲創作の世界へ誘ってくださった大きなきっかけであり、もっと元を正せば鹿目さんの浜松での劇作ワークショップからナビイチさんへの投稿のおすすめを受けたんですが(大変感謝しております)、そのナビイチさんがわざわざお誘いくださったということもあり、また浜松から劇王に参加できるかもしれないという年甲斐もない野望をかきたてられる部分もあって再度創作に励むことができました。

 ただ、20分という何かを語るには短く何も語らなければ物足りないという尺には四苦八苦しました。そして設定の段階で大風呂敷を広げてしまったので「なんでもあり」の世界のなかで収拾がつかなくなってしまった感があります。

 本日はぜひとも多彩なご意見で思う存分ぶっ叩いていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

□日程:2021年10月18日(月)​19:00〜20:55

リーディング上演+ディスカッション

受付開始・開場:16:30

□G/PIT (☞アクセス)

*名古屋市中区栄1丁目23−30 中京ビル

*地下鉄東山線「伏見駅」7番出口より徒歩5分

 

​□参加費:500円

★ディスカッション・ゲスト

           小熊ヒデジ(てんぷくプロ)

■コーディネーター:鹿目由紀(劇団あおきりみかん)

■ファシリテーター:関戸哲也(空宙空地)

チケット

参加費500円

※予約受付は終了しました。当日券、発行し

 ます(10/18)。

※お問い合わせ|Loft Plan:090-9929-8459

★リーディング・キャスト★
棚瀬みつぐ.jpg

棚瀬みつぐ

おにぎり.jpg

おにぎりばくばく丸

(上田勇介)

堀江.jpg
市川愛子.jpg

堀江善弘

(afterimage/【exit】/喫茶River)

​市川愛子

G_PIT地図.jpeg

​■会場:G/PIT☞HP)

 

*名古屋市中区栄一丁目23-30 中京ビル1F  

*交通アクセス=地下鉄東山線「伏見」駅より、徒歩5分

【感染症対策について】

ナビイチリーディングでは、新型コロナウイルス等の感染予防および拡散防止のために、

​下記のような対策を行います。

■基本的に、「G/PITにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に沿った対策を実施します。

■コロナウイルス感染防止のための対策(劇場・スタッフ・出演者)

◯受付・ロビーなどのスタッフは、マスク着用の上で対応させていただきます。

◯スタッフ・出演者・ディスカッションゲストなど、全ての参加者も検温を行い、37.5度以上の場合は参加を見合わせます。

◯客席、トイレのドアノブなど、不特定多数の方が触れる場所を、アルコール消毒液による清掃作業を行います。

◯劇場ガイドラインに沿った換気扇稼働を行います。

 

■お客様へお願い

◯会場内でのマスクのご着用、受付での手指の消毒・検温をお願いします。

◯検温の結果、37.5度以上の場合、ご入場をお断りする場合があります。

◯ご来場者全員の方のご連絡先(電話番号・住所)を控えさせて頂きます。

◯お帰りになられましたら、有効な感染予防とされている手洗いうがいなどをお願いします。

◯会場内へのペットボトル持ち込みは可能ですので、こまめな水分補給をお勧めします。

◯体調の優れない方はご来場をお控えくださいますようお願いします。

ナビイチリーディングでは、ブラッシュアップ戯曲を募集しています。第一線で活躍する俳優によるリーディング、ゲスト劇作家を交えたディスカッションなど行い、あなたの戯曲をブラッシュアップします。詳しくはこちらをご参照ください。

□お問い合わせ

090-9929-8459(Loft Plan)

IMG_6418のコピー
IMG_6418のコピー

press to zoom
IMG_6408のコピー
IMG_6408のコピー

press to zoom
IMG_4724のコピー
IMG_4724のコピー

press to zoom
IMG_6418のコピー
IMG_6418のコピー

press to zoom
1/7

■ナビイチリーディングの模様

 

 ナビイチリーディングで取り上げる戯曲を大募集します。

戯曲のブラッシュアップを目指す方なら、どなたでも応募可能です。

 

【 公募 ★ 戯曲、ブラッシュアップしてみませんか? 


ナビイチリーディングでは、ドラマリーディング&ブラッシュアップする戯曲を募集します。ご応募はどなたでも可能です。過去に上演したものでも構いません。短編、中編戯曲が対象で、開催日当日、会場へお越しになれる方に限ります。エントリーは無料です。詳細は以下《日本劇作家協会東海支部》までお問い合わせください。応募多数の場合は、きちんと読んだうえで、取り上げる戯曲を選考いたします。ぜひともご応募ください。

​ナビイチリーディング

主催:日本劇作家協会東海支部​、ナビロフト、Loft Plan  制作協力​:名古屋演劇教室